Top

サンゴの情報

このページではサンゴの被度や写真などのサンゴ礁のモニタリングデータを公開しています。 ここで紹介しているモニタリングは主にマンタ法調査スポットチェック法調査などを用いて行われています。

調査結果はKML(Keyhole Markup Language)形式となっています。Google EarthQGISなどのKML形式に対応したソフトを使用してご覧下さい。KMLはOGC (Open Geospatial Consortium) が構築している国際標準の仕様の一つで、地図情報を表示、管理するためのXMLベースのマークアップ言語です。